出来事

いまさらなんですが、コウノドリが好き!

最近、「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の人気がすごいですね。今週の視聴率は13%を記録したとか。私のツイッターフォローさんが190人いるから、その中の20人以上が逃げ恥を見ていることになるとか思うと面白いです。実際にツイッターで発言しているフォローさんは3人くらいなんだけど、実は見ているし好きっていう人もたくさんいるんだろうな。

最近一番仲のいい友達も、逃げ恥放送の日はツイッターやラインで大騒ぎしています。今週のひらまささんのどのシーンがかわいかったとかラストシーンは叫び声をあげてしまったとか、来週予告の倒れこむひらまささんが楽しみすぎてそれだけで一週間生きていけるとか。

もちろん私も好きなので、一緒にきゃぁきゃぁ言っちゃってます。

が、同時に、彼女に「コウノドリも見てね!」と言ってしまいました。

コウノドリのしのりん、こと四宮先生が大好きだったんですよ~。私が彼女に語ったのは、「過去に患者を甘やかしてしまって患者を健康にしてあげられなくて笑わなくなった、クールなお医者さんなんだけど、ときどきふわっと笑いそうになるところがあってみんなに愛されている」なんですが、彼女は「ときどきふわっとがいいのね!」と言ってくれました。

そうなんですよ!やっぱり彼女は分かってくれる!

家のハードディスクにあったコウノドリの録画、もう消しちゃったのが残念でなりません。残してたら、彼女とお家上映会してたのに~